work plus ~これからの「働く」が豊かになるメディア~

「働く」を豊かにする。をミッションに掲げるフィードフォースが、「働く」を豊かにするための取組みや調査のなかで知ったこと・気づいたことをカジュアルに発信しています。

授業もサークルもアルバイトも!大学生活をより豊かにするアプリ紹介します!

f:id:workplus:20181002122506p:plain

多忙な大学生のために、大学生活がより豊かになるお役立ちアプリを紹介します!

みなさんこんにちは!内定者インターン、現在大学4年生の渡邊です。大学生活、授業以外にもアルバイトやサークル、そして飲み会…のように大忙しの毎日ですよね。
そんな中「自己管理」はきちんとできていますか?
私はできておらず「時間がないよ~」と口癖のように言っていました(笑)

しかしそんなときに役立ったのが、「SaaS」なんです!
「SaaS」とは、Software as a Serviceの略で、インターネットを経由して利用するソフトウェアのことです。みなさんがスマートフォンで使っているようなアプリもそのひとつ。

今回は忙しいみなさんが効率よく大学生活を充実させられるような便利な「SaaS」たちを教えちゃいます。これを使えば、みなさんの貴重な時間もたくさん増えるはずです!

実は身の回りに溢れているSaaS

f:id:workplus:20181002125653j:plain

「SaaS」ってはじめて聞いたし、きっと学生の自分には無縁だと思っている方もいるのではないでしょうか?。
代表的な「SaaS」を挙げると、Microsoft OfficeのオフィスソフトやGoogleのGmailのようなwebメール、Dropboxのようなオンラインストレージなどがあります。
みなさんがよく使っているように、「SaaS」という聞きなれない言葉でも生活の中に当たり前に存在しています。

今ではアプリ形式になっているものが多く、パソコン以外にも、スマートフォン・タブレットで簡単に利用できたり無料で使えるものがいっぱいです。
次からは、大学生活によくあるシーンに役立つような、便利なアプリ型の「SaaS」をピックアップしていきます。

手帳はあるけどまったく開かないあなたに

f:id:workplus:20181002112519j:plain

大学生活では授業やアルバイト、サークルに飲み会やデートなど、盛りだくさんなスケジュール。手帳にすべてメモしていても、いちいち開くのはめんどくさい。せっかく書いたのに忘れてしまったことがありますよね。そんな問題を解消するアプリ、ご紹介します!

Googleカレンダー

授業にサークル、遊びにアルバイト…というような毎日忙しい人にぴったり!複数の予定が一元管理できるカレンダーアプリ。リマインド機能が付いてるので予定を忘れることもありません。一定の予定も固定してスケジュールできたり、アカウントごとのスケジュールを同時にマイカレンダーに表示できます。例として、サークルのイベントはサークルアカウントで、自分の予定は自分のアカウントで入力すると、カレンダーには両方のスケジュールが色別で表示されるので予定が混同しません。
ペンで書くより断然時短で済み、いつでもどこでもチェックできるところがオススメです!

シフトボード

遊ぶためにはお金も欲しい!そんな気持ちでたくさんアルバイトをしている方もいると思います。そんな掛け持ちアルバイターに嬉しいアプリ。シフトを入力すると、自動でアプリ内のカレンダーにスケジュールとその給与が表示され、交通費も自動計算されます。勤務先ごとに入力できるので、掛け持ちでアルバイトをしてる人も見やすいです。給与も日別や年間別でチェックでき、税金の計算もしてくれる優しい機能つき。さらに先ほど紹介したGoogleカレンダーやiPhoneと同期が可能で、入力の手間も省くことができます。

自分のスケジュールだけではなく、周りの人との日程調整も忘れてはなりません。よく飲み会の幹事を任されるあなた、こんな悩みはありませんか?
スケジュールがなかなか合わず日にちを決められない…LINEで空いている日を聞いても全員の返答を待つのに時間がかかってリスケジュールの繰り返し。

そんな悩みを解消するのがコチラ。

TimeTree

飲み会調整にはとっておきのアプリ。家族やグループ・友達など決まったグループ内でカレンダーを共有できます。グループ内で空いているスケジュールに飲み会を設定すればバッチリ!一人ひとりに予定を聞く必要やグループLINEを動かす必要もありません

大学生活につきものなのが課題や発表。自分でもわかっているけど、なかなかやる気にならない人、忘れてしまう人いませんか?

課題に追われて徹夜しているあなたへ

f:id:workplus:20181002113202j:plain

「あの課題が何日に提出で何文字、この授業がこんな内容で課題は何文字だったな…」と考えているうちに気づいたら提出日間近で焦ってしまうことも。徹夜でレポート4000字なんて、みなさん一度はやってしまったことがあるのではないでしょうか?そんなときにおすすめのアプリです!

Trello

自分のやるべきことを明確化・整理できる頼もしいアプリ。自分のタスクを一目で確認できます。やることをカード化して付箋を動かす感覚で使える直感的なユーザビリティが特徴です!私は授業の課題などをこのように管理しているのでご紹介します。

①授業ごとにリストを作る
f:id:workplus:20181002113613p:plain
②リストの中に詳細を記入
③期限を入力
f:id:workplus:20181002113641p:plain

このように期限をつけると、通知してくれる機能があり、課題が出された瞬間にTrelloにメモしておけば心配ありません。
レポートやゼミでの作業をカードにして、壁に付箋を貼るようにタスクを確認しながら提出し忘れの回避しましょう。タスクを終えたらカードを動かして整理していくと、混乱しにくいです。

忘れものが多いあなたへ

課題も無事に成し遂げ一安心。いざ学校に着いたら、印刷するのを忘れてしまった!USB置いてきちゃった!なんてことが一度はあると思います。学校の印刷スペースが閉まっていたり、手元に印刷機がなかったりして提出が遅れるのはもったいないですよね。

ネットプリント

そんなあなたはUSBとお別れ!セブン-イレブンでいつでもどこでも簡単に印刷できるアプリです。印刷したいものをパソコンやスマ―トフォン・PCでネットプリントにアップロードすると、予約番号が提示されます。セブン-イレブンには、その番号をもっていくだけ。スマートフォンかPC一つあればいつでもどこでも印刷できます。うっかり家での印刷を忘れてもこれで大丈夫です!

テスト期間に急いでノート集めをしているあなたへ

課題やテストへ取り組むには、授業の板書も必要。だけどノートをとるのはめんどくさい!テスト期間、友達のノート片手にコピー機の前に張り付いていませんか?それでは授業の時間がもったいないですよ!簡単に板書やメモができるアプリ、紹介します!

Google Keep

PCもスマホもタブレットも使う人におすすめ!複数の端末で使える便利なメモアプリ。文字だけでなく、ちょっとした絵や写真、音声も自動で文字に変換してメモできます。授業で見た資料や友達のノートなど、書き写すのが大変なときは使ってみてください(撮影の許可はとりましょう)。
そしてもう一つの大きな特徴は、PCやスマホのなど多様な端末との連携ができることです。従来はスマホで見たものをPCで見たいとき、URLやメールで共有していましたよね。しかしGoogle Keepに残しておけば、アプリを開くだけで同じものを見ることができます。
授業中、スマホで板書をメモして、家ではパソコンで板書をみながらレポートを書く作業が簡単にできますよ!

f:id:workplus:20181002114407j:plain
f:id:workplus:20181002114339p:plain

このようにラベルでメモを振り分け見やすくしたり、ピン止めしてメモが上積みにならないように工夫もできます。授業中にササっとメモして、落ち着いてテストを迎えましょう!

大学生活、これでばっちり!と思いきや忘れてはいけないのがお金の管理…一人暮らしを始めたり、アルバイトをしたり、自分でお金をやりくりすることが途端に多くなりますよね。そんな時に見つけたこのアプリをご紹介します。

クレジットカードの時差請求が不安なあなたへ

f:id:workplus:20181002114606j:plain

ムダ遣いを防ぐために家計簿をつけようとしても、うまく続かない人いませんか?また、大学生になってクレジットカードを作る人もいると思います。そんなとき、私の周りでは「今月の請求がやばい!!」と声があがっていたりました。明細を見てはじめて焦っている人、たまにいますよね(汗)

Money Forward

紹介したいのが、どのアプリよりも断然多機能な家計簿アプリ。このアプリの強みは、クレジットカードと口座の連携ができることです。クレジットの引き落とし額や日にち、口座の残額を自動で反映して収入額と支出額を表示してくれます。明細でまとめて引き落としの金額を知るのではなく、一つ一つの決済金額が通知されていくので、時間差でのクレジット請求に慌てることもナシ。電子マネーなどほかの家計簿より管理できる金銭が多く、手間もかかりません。
手軽に金銭管理ができ、学生のうちからやりくり上手になれますよ!
なお、無料版は連携できるカードや口座が10件までとなっていますのでご注意ください。

ここまで、スケジュール管理・タスク管理・金銭管理と大学生活にはかかせないものに役立つアプリたちをご紹介しました!いかがでしたか?

最後にもうひとつ、大学生活にかかせない「就職活動」に役立つアプリを見つけたのでご紹介します!

絶対に遅れられない大事な予定に…

スケジュールも入れてリマインダーも付けたけど、それに間に合うような移動時間まで調べるのがめんどくさい!予定に合うように家をでたけど、意外と時間がかかって遅刻してしまうようなことはありませんか?

私はとくに、地方を出て東京就活をしているときは、知らない場所への訪問ばかりで、マップをつかっても迷って遅れてしまうことがありました。説明会や面接、絶対に遅刻したくないですよね…。それを解消してくれるアプリがこちら。

PROPELa

移動手段や出発時間まで考えてくれる、とても親切なお母さんのようなアプリ。なんと予定の時刻と場所を追加すると、自動で現在地からの移動のスケジュールを立ててくれます。これぞ本当のスケジュールアプリだと思っています!交通手段を選択すると出発時刻の通知がされるので、遅刻防止になるんです。位置情報を把握しているので、遅れそうなときは、むかし親に怒られたように「遅刻しますよ!!」と通知してくれます(笑)

f:id:workplus:20181002115045p:plain

こんな感じです(例として、自宅~フィードフォ―スまでのスケジュール)
これでバスの集合や面接の前にでヒヤヒヤすることもゼロです!

同じパスワードを乱用していませんか?

紹介したいものがもう一つ。就活を始めてびっくりしたのが、企業とのやりとりがWebページ上で行われるようになったこと。私が選考を受けたほとんどの企業が、選考の予約や合否連絡をWebで行っていました。それぞれマイページが作られ、管理するIDとパスワードが一気に増えます。混乱していた私はいちいちノートにまとめていました。 そんな時に出会ったこのアプリ。

1Password

自分の代わりにどんなパスワードも覚えてくれるアプリ。このアプリのログインパスワードさえ覚えていれば、あなたの多種多様なパスワードを一括管理してくれます!これで何度も覚えなおす必要なし。同じパスワードを使いまわす必要もなく安全に管理できます。このアプリは無料で使うことができますが、複数の端末でパスワードを同期して保存する場合などの有料機能がありますので、ご注意ください!

いかがでしたか?今回は「大学生活」にしぼってアプリを紹介してきました。
「SaaS」は私たちの身の回りにあふれていて、これからますます使われるようになっていきます。
今ちょっと使ってみるだけでも、時短ワザになったり、作業の効率がはかどりますよ!働き始めたときも、使えるものがたくさんです。

ぜひさまざまな「SaaS」を試して、自分の生活を快適にするものを見つけてみてくださいね。