work plus ~これからの「働く」が豊かになるメディア~

「働く」を豊かにする。をミッションに掲げるフィードフォースが、「働く」を豊かにするための取組みや調査のなかで知ったこと・気づいたことをカジュアルに発信しています。

エンジニア学習支援プログラム e-Navigator 提供開始2ヵ月で受講者100名を突破!

f:id:nabeharu:20180228101018p:plain

e-Navigator 開始2か月の経過をご報告!

e-Navigator 提供開始から2ヵ月が経過

約2ヵ月前、「選ぶ採用」から脱却し、「育てる採用」を実現するためのエンジニア学習支援プログラム e-Navigator を開始しました。

workplus.feedforce.jp

e-Navigator の詳しい内容説明は上記記事に譲るとして、すごくざっくり言うと「即戦力のスキルを持つエンジニアが希少で採用しづらいなら、スキルはないけどポテンシャルのある方を育てよう」というこれまでの採用手法とはまったく異なる取り組みです。
今日はその e-Navigator を開始して2ヵ月時点での途中経過をご報告します!

エントリー 111名! 

開始2か月で、エントリーが100名を超えました٩(๑>◡<๑)۶!!
2018年2月26日時点で、111名の方が e-Navigator を受講してくださっています。
まったく新しい取り組みなだけに、どれくらいの方が受けていただけるか不安でいましたが、たくさんの方に受け入れていただいたようで本当に良かったです。

エントリー者の内訳は、学生と社会人が半々くらい。想定よりも社会人の方に多く受講いただいています。

プログラム修了者 5名!

想定作業時間20時間前後の本プログラム。ふだんの仕事や学業と平行して実施することを考えると、修了まで1~2ヵ月を想定していますが、開始2ヵ月の時点ですでに5名の方がプログラムを修了されています。

フィードフォースの内定 2名!

プログラムを修了した方とは個別にフィードバック面談を行い、希望すればフィードフォースの選考を受けることができます。
プログラム修了者5名の内訳は下記のとおりです。

2名…フィードフォースから内定
2名…他社へWebエンジニアとして転職
1名…これからフィードバック面談

フィードバック面談を実施した4名のうち、2名がフィードフォースの選考を希望していただき、2名ともフィードフォースに内定。e-Navigator がきっかけとなりフィードフォースとの縁ができ、本当に良かったです。
また、残りの2名はタイミングが合わずにフィードフォースの選考は受けませんでしたが、Web系の開発実務未経験からWebエンジニアとして転職されたとのことです。
彼らに話を聞いてみると、他社の選考の場でも e-Navigator で学んだことが役に立った、とコメントをいただくことができました。エンジニアとしての就職活動や就職後の活躍に e-Navigator が少しでも役に立っているなら嬉しいですね!

受講者の感想

受講いただいた方の感想抜粋です。こういった言葉をいただけると、レビューしがいがありますし、プログラムを提供して本当によかったと感じています。

  • ここまで丁寧にレビューしていただけるとは思いませんでした。レビュー文化など、働く雰囲気をイメージすることができました。
  • 楽しくて、1週間熱中して取り組めました。レビュアーの方も自分の熱意に応えてくださいました。
  • これまで Rails は独学で勉強していたので、チーム開発という観点からもアドバイスをいただけました。チーム開発やそれに必要なGitの使い方を実践することができて良かったです。
  • コードも GitHub も、「これで大丈夫なんだろうか…?」と不安だったので、何かと教えていただけて大変勉強になりました!

e-Navigator 今後の展望

エンジニア学習支援プログラム、というこれまで取り組んだことのない領域のサービスを始めて2ヵ月。強く感じたのは、「エンジニアとして成長したい・働く自信をつけたい」という受講者の強い気持ちです。

今後も、そういったニーズに応えられるように e-Navigator をより拡大・浸透させていきます。まずは、e-Navigator 受講者向けの勉強会実施など、リアルでの接点も持ちたいですね。

これからも e-Navigator をよろしくお願いします!

▼e-Navigator サービスサイト

e-navigator.feedforce.jp